飲むスキンケアとは?

健康茶、ダイエット茶として知名度が高い南アフリカ原産のルイボスティー。

抗酸化物質やミネラルを多く含むうえに、カフェインフリーで刺激がないため、赤ちゃんからお年寄りまで幅広く、心配無用でエンジョイできます。

ルイボスティーはがん防止の他、うつ病や喘息にも成果があると言われ、原産地の南アフリカでは多くの人が普段的に飲まれています。

体のためは言うまでもなく、このルイボスティーは「飲むスキンケア」としても有名です。

これは、ルイボスティーにはスーパーオキシドジスムターゼ酵素(SOD酵素)という強力な抗酸化物質が内蔵されているからです。

SOD酵素は体内に備わる守備仕組みとして、パワフルに活性酸素を除去するため、アンチエイジング成果に優れた物質です。

体内の活性酸素が増えると、肌の細胞もダメージを受け、くすみ、ハリのなさやシワなどのきっかけとなります。

活性酸素を取り除ければ、肌の細胞が再び正常に生まれ変われる事が可能なよになり、肌の老化を食い止めてくれるというわけです。

しかも、飲用だけではなくお肌に直接つけても美肌影響があるとされ、ルイボスティーのエキスを配合したスキンケア製品が数多く提供されています。

特にその抗炎症、抗菌作用からニキビ肌用の製品も多く見られます。

日本でもオンライン通信販売で買い物もできるですが、種類が限定しれているのも事実です。

こういった製品が見つからない時は、我が家でも造作なくに可能なティーバッグを使ってのケアもイチ押しです。

スーパー等で手に入るルイボスティーのティーバッグで手っ取り早くにできます。

ティーバッグで一般的に出したお茶で、洗顔後水ですすいだ肌をルイボスティーですすぎます。

お茶に内蔵されるフラボノイドは、塩素などの肌に刺激となる物質を洗い流してくれます。

または入浴剤代わりに浴槽に入れるだけで、アンチエイジング風呂になります。

手っ取り早いでリーズナブルな全身のお手入れができます。

美しい女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です